野村亜矢 鉢 507

もこもこっとした形が可愛らしくも感じられるオーバル型の浅鉢。黒土に釉薬を施して削ることで表現される抽象的な模様がアクセントになっています。柔らかさや繊細さや自由さ、そして丁寧な削りによる絶妙な造形感覚が美しいうつわ。どこかプリミティブな雰囲気も感じられるうつわは、ふだんのお料理や食卓を静かに楽しく彩ってくれそうです。

たて 約14.5cm よこ 約24.8cm 高さ 約4.8cm

野村亜矢 ... 手びねりによって形作られる作品は、削りながらバランスを整え造形的にもとても美しいフォルムを生み出しています。また釉薬を掛けた後、部分的に削ることで現れる独特な土肌の景色も美しく、土という素材の面白さを感じていただけるかと思います。最近では従来の白土の作品の他、黒土を使った作品でさらに表現の幅を広げていたりと、今後もますます楽しみな陶芸作家です。
1995年 名古屋芸術大学・デザイン科卒業/1995年 常滑市・陶磁器デザイン工房入房/1999年 豊田市にて工房を設け独立/2002年 安城市に工房を移す/以降、安城市にて作陶。全国にて個展多数
販売価格 10,000円(税込11,000円)
SOLD OUT

おすすめ商品


野村亜矢 8寸丸鉢 501

15,000円(税込16,500円)


About the shop

mokodi

〒465-0085 愛知県名古屋市名東区西山本通1-8-1 tel/fax 052-782-2886 open 11:00-18:00 不定休 ホームページ

Calendar

2024年7月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
2024年8月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
*変更になる場合がございます。
Top